ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古の樹世界.4 国家発展
 今日はベルアイルの国政の要、国家発展について紹介したいと思います。

 この国家発展のシステムは「プレイヤーによるアップデート」とも言えるもので、国民が一致団結して国家を発展させる事でより楽しめるように考えられていたシステムです。
 しかし、それだけではなく昨今のMMORPGの構造問題の一つ、蓄積による格差問題を真面目に解決しようと試行錯誤した末に作られた物だったと私は考えています。
 同時に国家貢献という社会責任を迫られるこのシステムは、プレイヤー同士のコミニュティにとっても大きな意味を持っていたのです。
つづきを表示
スポンサーサイト
Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。