ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇を照らす光
 こんばんは、リィナリアです。
 毎晩公式を見てますが、相変わらず変化がありませんね。
 修正は時間をかけてしっかり行って欲しいものの、なにも発表が無いのは不安ですね。

 きょうはランタンについてのお話をしましょうか。
 雑貨レシピで作れるランタン、いまは至って普通のアイテムですが、昔の旧ベルアイルでは謎の多いアイテムでした。
 材料はカッパーインゴットとオリーブオイル…そして完成したランタンは鉄製品でした。鉄。しかも組み立てると材料より重くなって制作数によっては工房を出ると同時に重量オーバーになるという不思議アイテムだったのですよ。
 新しいレシピでは重量は修正されたようですが、材質の方はどうだったのでしょうね。
 このランタンは戦闘職さんと関わり合いになれる唯一の消耗品雑貨になってしまいました。以前は解体用のハンティングナイフをお礼などに差し入れすると喜ばれたものですが、いまは戦闘職さんに差し入れして喜ばれそうな物はこのランタンくらいのものです。
 このランタンは燃料がオリーブオイル1個の為か、すぐに燃え尽きてしまうのが難点。
 でも有ると無いでは夜間やダンジョン内の明るさが格段に違いますし、ランタンらしい演出効果もあるので使ってない方は是非使ってみてください。
 暗闇を照らすほのかな明かりが結構癖になりますよ。

おまけ
 もう一つの材料であるオリーブオイル。これって燃料として大丈夫なのかな?という話を以前聞きましたが、どうやら宗教儀式のランプ燃料としても使用されていたようです。
 私も調べてみてびっくりしましたが、そもそもオリーブと宗教は密接に関係しているようですね。興味ある方は調べてみると面白いですよ。
スポンサーサイト
Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。