ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルドの仕様について思うこと
 ギルドの実装が早すぎ、作り易すぎるかも知れません。
 サービス開始当初からこの作りやすさで作れるのなら、新規で入ってきた人たち同士が充分な交流をおこなう前に、他ゲームなりBBSなりのベルアイル外で作られたコミニュティだけで集まってしまい、閉鎖的な社会となってしまう事が予想されます。
 また、安易に作成できる事からギルドマスターに対する責任感が育ちにくく、例えばギルド名をつける為だけに作られるような個人ギルドが乱立する可能性が高いと思われます。
 ギルドの社会的役割や概念からするとこの様な状態は望ましくないと思われますので、オープンβ時には、閉鎖的なコミニュティ促進や少数乱立を避ける方向で「充分な交流に必要な猶予時間を運営側から設定し、かつギルドの制作難易度を上げる」仕様に変更した方が良いと思われます。
 先日数人で話しました所、ギルドの設立にはミッション形式が良いという意見が出ました。この意見を進めるならば、PT専用ミッションとして3国の大臣に申請を行うような責任感と連帯感を深める形での申請を行うべきだと思います。同時にこの方式ならば各国家公認のギルドとしての意味合いも出来るので一石二鳥と思われます。
 また、同様にギルド掲示板やギルド倉庫の拡張においても、それぞれギルド専用ミッションとして設定する事により、ちょっとしたギルドイベントを通して連帯感を深められるような作りとなると思われます。

 以上、要望で送った文章に加筆修正を行って。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

確かに 安易かな・・・
確かに ギルドの活用法については バランスが微妙ですね 少数乱立では 産業自体が閉鎖的限定的になるし、大きなギルドは 過剰なカルテルやトラストとなり 排他的組織になりそうです。
かくゆう、私も過剰なトラストを形成しようとしているのかも・・・
しかし、このギルドの事は 仕官条件と合わせて考える必要があるかとも思います。
つまり 国と国民の距離が開いた形となった今回のベルアイルでは、国民同士の相互扶助が重要になるかと・・・ 何かもう一手バランスをとる必要を感じますね。
ふ~ふぁい太 | URL | 2006/03/25/Sat 13:13[EDIT]
 トラックバックありがとうございました。
 トラックバックにトラックバックを返させて頂きました。(^-^;

 若干ではありますが、確かに閉鎖的な流れというのは、確かにあるような気もしますね。
 この辺りの対応策というのは難しく、それこそがギルドの真価の問われる一つなんでしょうね。
Nalcise | URL | 2006/03/25/Sat 19:55[EDIT]
ギルド設立のミッション化ですか。これは他の方のブログでも言及されていましたが、ギルドを設立する事自体が目的化します。現在のようなペースでの乱立は防げるでしょうが「ミッションをクリアしたから作ってみた」というギルドが増えることでしょう。

乱立について快く思っていないようですが、あなた方が以前のゲームで所属していた
ギルド、そしてこの先ベルアイルで設立しようとしているギルドにはどのような方向性を考えていますか。「みんな仲良く」「楽しく自由に」「生産を分担」「イベントやろうよ」・・・それでは今乱立しているギルドとあんまり変わらないんじゃないかと。

ギルドの設立と運営をユーザーに任せた先にあるものは、どのMMOでも同じです。
匿名希望 | URL | 2006/03/26/Sun 19:05[EDIT]
>> ふ~ふぁい太さん
 市場の値段を決めてしまえるほどのギルドを作るのは難しいとは思いますが、出来たならばそれはそれで凄い事ですね。
 確かに士官条件とはすりあわせる必要があるかもしれませんが、士官せずにギルドを作りたい方もいるのではないだろうかと意見も出ていました。
 そこはまた考える必要がある部分なのかもしれませんね。

>>Nalciseさん
 トラックバック有り難う御座いました。
 ギルドマスターの方針にもよりますよね。
 でも、今回のクローズβでもすでに相互援助を目的として一般募集しているギルドもできはじめていますし、思ったより安心できそうです。
 できれば楽しいギルドが沢山できてくれると良いのですね。

>>匿名希望さん
 こんにちは。匿名希望さん。
 私が提案したのは逆です、逆。
 ギルドを作る為にメンバを集め、ミッションをクリアする事によってギルドが作成されるのです。
 いまあるミッションに例えるなら、最後の報告と同時にギルドが設立され、パーティーメンバーが初期メンバーとして所属状態になる…といったものです。
 もちろんこういう仕掛けを作ったとしても「ギルド作成を行いたいので、一時的に協力してくださる方募集」といった作り方をする方もいらっしゃるでしょうね。
 でも、私が懸念してるのはゲーム内の仲間と交流せずに身内だけで作ったギルドが早期に乱立し、交流の非活性化によって閉鎖的な空気になる可能性です。
 一時的に集めたメンバーであってもこの作成ミッションを通す事により、何かしらの交流はあるのでしょうから、何もなく簡単に一人で作れてしまう状況より遙かに良いと思われます。
 私が問題にしているのは上記の事ですから、匿名希望さんの言う普通のギルドが乱立するのは全く問題ありませんし、責任感さえちゃんと持ってくだされば運営内容などももちろん自由だと思いますよ。
リィナリア | URL | 2006/03/26/Sun 21:29[EDIT]
>リィナリア姉
昨夜は忙しそうだったのではなしかけませんでしたが…

私は今の所ギルドのシステムの問題は~こっちかなと…少し、Nalciseさのとこに書いてますが、一人でギルドが設立できたり維持できるって言うのがかなり問題のような気がしたりしています。

今はベータだからいいですけど…改善しないとこれかなりまづいですよ。

Azumarin | URL | 2006/03/27/Mon 06:41[EDIT]
>>Azumarinさん
 実は今日も忙しくて入れるかわかりません。
 入れるとしたら深夜かなぁ…。

 維持費が必要なのはどうでしょうね。
 頑張ってもいずれプレイヤーが減ってくるのはゲームの宿命ですし、思い出や愛着があるギルドが強制解散にしてしまうのはどうかなとも思います。
 良いとも悪いとも判断はつきませんが、一言つけくわえるなら「お金だけでは解決しない」ようにしないといけないと思います。
 個人的には消滅の方向は無しにしてほしいですね。
リィナリア | URL | 2006/03/27/Mon 18:41[EDIT]
ミッションでのギルド期間延長
長文失礼シマス;

(もし、お邪魔ならいってくださいねー。消してから自分のブログの方へ
 移動させますからっ!)


ギルドの作成は今まで通り作れる。
ギルドは基本的に結成してから1年間(ゲーム内)有効とする。
1年経過後、ギルドを存続させたいなら、
2年目内(2年目中ならいつでも可)に、ギルド延長ミッションをこなす。
(ギルド管理人がミッション出せれば良いのですけど…)
(…延長ミッションをこなさなければ、自然(自動)消滅となります。)

○このギルド延長ミッションを行うには、必要条件として
【設立してからの経過年数+1名】以上の
ギルドメンバーによるPTが必要。
(オンしている有効メンバーによるミッションの遂行が必要)
(PTは最大8人までなので、7年以上経過しているギルドは
メンバーの中でギルドマスター合わせて8人で良い。)


○報酬は、「ギルドの有効期間+1年間(ゲーム内)延長権」

ギルド結成から4年経過する毎に報酬の延長期間が1年増える。
(継続年数の長いギルドへの優遇策として)

4年(ゲーム内)経過したギルドへの報酬は
「ギルドの有効期間+2年間(ゲーム内)延長権」

最大で
12年(ゲーム内)経過したギルドへの報酬は
「ギルドの有効期間+4年間(ゲーム内)延長権」
ここまで延長される。

(継続年数の長いギルドは、ミッションを報酬内容で
自由に選ぶ事が可能。
報酬内容「ギルドの有効期間+1年間(ゲーム内)延長権」から
報酬内容「ギルドの有効期間+4年間(ゲーム内)延長権」まで
皆で一緒にちょくちょくギルドイベントとしてミッションしたいギルドから、
なかなかメンバーが都合で合えないギルドや、
細かく更新するのが面倒なギルドまで、
それぞれのギルドのプレイスタイルに合わせる事ができる)


○ギルド結成日を基準として、延長年数が計算される。
○ギルドの掲示板に、ギルド管理人からのお知らせ 
「ギルドの有効期間が~です。期間の延長を望まれる場合は、
今年度中に延長のミッションを受ける事をお薦めします。」
などが来ると(自動で書き込みされると)、うっかりミス(忘れてたとか)で
ギルドが消滅…という目にあわなくて良いかもしれません。


ミッションの必要性を延長の方へ回す事により、
ギルドが乱立(するのは構わないです)して、そのまま溢れるのを
防ぐ事が可能になると思いますし、ギルド設立の自由も図れます。

色々参考にさせてもらって自分なりに考えて見ました。
いかがでしょうか^^?



>個人的には消滅の方向は無しにしてほしいですね。

なるほど…、では、
延長ミッションを更新申請ミッションに変更し、
更新が滞ると、ギルド管理人がギルド倉庫に鍵をかけて、
(更新するまで)使用不可になるとか、、、という位の制限で
どうでしょう?

これなら消滅せずに済みますし…?


アイス | URL | 2006/03/29/Wed 10:29[EDIT]
>>Azumarinさん
>>アイスさん
 私も対策の必要があると思うので、必要無いとは思いません。
 …が、マルチアカウントやメンバーの借り入れなどで対策に対する対策が容易であったり、ギルド選択の自由を制限するような、メリットよりデメリットがかなり大きいと思われる事もあって反対です。
 機能が制限されるくらいなら確かにまだ抵抗も少ないかもしれませんが、抹消となるゲームそのものに対する大きなマイナス評価となると思われます。
リィナリア | URL | 2006/03/30/Thu 20:17[EDIT]
Track Back
TB*URL

[第五回]ギルド実装序盤を迎えて
 無事ベルアイル再開を迎えて、日々ベルアイルの世界を満喫しております。(1日6時間は少々物足りないですが) 偉そうに「ギルド論」と題して記事を掲載してきた私もまた、再開初日  [続きを読む]
月光の如き儚さで 2006/03/25/Sat 19:52
Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。