ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろデモニカ注意報
 こんばんは、リィナリアです。
 献上を頑張ってらっしゃった方々、お疲れ様でした。見事に発展しましたね。
 今日はあちこちで行商の方や、買い物の方を見かける事になりそうです。
 
 さて、フェーズ2も残すところあと数日。
 そろそろどこかで不穏な空気が流れてきそうです。
 そう!フェーズ1からの方は久しぶりに、フェーズ2からの参加の方は初めてデモニカと戦う事になるかもしれませんよ。
 フェーズ1での経験を元に、どんな戦い方を行えば良いか考えてみますね。
 
 フェーズ1でのカルガレオンで起きたデモニカ戦では、最下級のデモニカにアバグ、アサシンキティなどが襲ってきましたね。
 デモニカは魔法しか効かないので、魔法使いさんの腕の見せ所ですよ。
 属性のある武器を用意できれば近接でもダメージを与えられるかもしれませんが、今回用意出来た方はいらっしゃるのでしょうかね。
 その他の可能性としては対デモニカ兵器のガーディアンに期待…したいところですが、成長してもいまの所まったく役に立ちそうにないのは気のせいでしょうか。心はやすらぎますが…まあ、ガーディアンには応援に専念してもらいましょう。
 とりあえず、デモニカにターゲットされた方は「逃げ回る」事が重要。下手に耐えるより逃げ回って時間を稼いでもらった方が、魔法使いさん達は安全に沢山魔法を当てられますからね。
 最下級の攻撃魔法でも回避される事は少なく、確実にHPを削り取っていきますから、戦闘に自信が無い方も魔法で戦う用意を行えば、充分に戦闘の支援を行う事が可能と思われます。
 次はアバグ。これは回避力が恐ろしく高いものの、スキルやステータスが充分に育った重装近接戦闘職の方なら充分相手にできると思われます。
 …問題は、アバグの一番恐ろしい所はリンク。1匹を攻撃すると近くのアバグが一斉に襲ってくる可能性が高いです。臨機応変に戦うのはランニングポーションの用意が必要かもしれません。一斉攻撃に耐える充分な防御装備と、沢山のヒーリングポーションが必要と思われます。…あと、何度死んでもへこたれない根性だけは必須です。
 その他の敵に関しては凶悪な攻撃力をもったアサシンキティなどが前回は一緒でしたが、今回は何が来るかもわかりません。何が来ても大丈夫なように、周囲の警戒を第一に行うべきでしょうね。

 魔法といえば後方に回復域を出して、死に戻った方を癒やす方々も重要な役割を果たしていました。
 後方では何人かがまとまって、かつ交代で回復域を出してもらえると負傷したり消耗した方はかなり助かると思われます。

 生産専門の方々も、無料配布などで支援を行うと喜ばれます。
 ポーション系、触媒紙、矢などの消耗品はともかく、何回も死ぬ事になるのであらゆる装備が不足します。
 シェフの方々が焚き出しをするならば、料理は攻撃速度を増やす串焼き系や、クリティカルを増やす料理が重要になりそうです。
 雑貨屋さんとしては…ランタンでもばらまきましょうかね。夜間の戦闘が少しは楽になるかもしれません。
 
 困難な戦いが終わり、もし生き延びられたなら…みんなでたき火を囲んで語らい合うのも良い思い出ですよ。
 人類存亡をかけた戦い、今回もみんなで力を合わせて生き抜きましょう!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。