ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に旅に出ませんか?
 こんばんは、リィナリアです。
 ベルアイルの世界に行けなくて少し寂しい夜ですね。
 皆さんどんな風に夜を過ごしているのでしょうか。

 今日はちょっとベルアイルの話の種に困り気味なので、私が他ゲームでも実践しているPT募集&応募テクニックを披露したいと思います。
 現在のベルアイルではメンバーの募集はあまり見かけませんが、オープンβ以降になったら人が増え、強敵の存在するエリアの探索の為に広くメンバを募集する事があるかもしれません。
 そうでなくても他のゲームでも使える便利情報ですから、これは便利だと思った方は是非活用して欲しいと思います。

パーティーを探す場合
悪い例:「重戦士1名落ちてます。風車行きPTの方、拾ってください」

 一見悪くないように見えますが、PTメンバを集めている側からするといろいろと問題があります。
 まず、似た台詞を言う方が多いので没個性であり、しかも相手からは職業しか判断基準が無いことです。
 この場合は「仲間としてはともかく、重戦士だったら誰でもいい」というPTしか相手にしてもらえません。
 この例の場合は重戦士ですが、もし重戦士が人数過剰な状態であれば数時間待っても貴方にチャンスが訪れる事は少ないでしょう。ましてや「職」として応募するのですから、貴方が一般的な重戦士に劣る所があれば、例え他の長所があったとしてもたちまち不満や悪評にとって変わられやすいといった事もあります。
 また、「落ちている」はあまりにも受け身でありすぎて特に悪い例としてあげています。
 募集する側としては、もし当人が原因で問題が発生しても「拾ったのはリーダーであり、責任はリーダーにある。自分は悪くない」と言い出しかねないと警戒してしまいます。
 募集に対して…いえ、募集すらしてないPTに売り込みをかけるならば、自分の得意分野を主張し、ちょっとした洒落の聞いた台詞を加える事でぐっと拾ってもらえる確率が上がるでしょう。
 また重戦士としてではなく「自分」を売り込む事がかなえば、今度はご指名さえ受ける可能性が充分にあり得るでしょう。

良い例:「求風車PT。当方オークキャプテン相手なら負け知らずのライトアーマー重戦士。得意の話術で貴方を退屈させません。」


パーティーメンバ募集の場合
悪い例:「風車行きPT募集。ヒーラー2名募集」

 この募集の悪い所は、募集しているのは職業の能力であって仲間では無いという所です。
 また、理想編成に拘るあまり人気職が集まらず、いつまでたっても出発出来ない…という事態も引き起こしやすいでしょう。
 仲間を募集するのであれば、逆に自分が役に立てるかどうかを本人に判断させるべきでしょう。つまり、職業決め打ちで募集するのではなく、いまいる仲間の編成の情報を公開する事で、自分が入れるかどうかを判断してもらうのです。
 もちろん応募があったとしても、編成が不適切と判断すればそれを理由に断りを入れる事もできるでしょう。ですが、大抵の人はメンバから判断して応募を行うはずです。
 相手の判断を尊重する事で、理想の編成ではなくてもさまざまな作戦案が提供され、思いも寄らぬフォーメーションを組む事も出来るかもしれません。(例:弓使い6魔法使い2の超高速殲滅型PT)
経験上、理想編成を組むよりも早くメンバが集まり、素早く楽しい狩りが出来る事請け合いですよ。
 あと、一風変わった気の利いた文句で他の募集と違う個性を出せるならば、さらに言うこと無しですね。

良い例:「オークを絶滅させないか?!風車行きが怖くない命知らず募集。現在、重戦士2名弓使い2名。」

 どうですか?ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、実践してみませんか?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

 こういう視点からの物の見方、私は好きだな。
 何となく慣例的な文句を考えもなく流すより、ちょいと頭を使った募集というのは、見ているだけでも楽しいですし、元々PTに参加するつもりがなくても、「ふ~ん、ヒーラー必要そうだな、いっちょ入ってみるかね」と、TELLを飛ばしてみようと思うものですよね。
 気心知れたいつものメンバーとのPTは安心感がありますが、「始めまして~」から始まるPTというのは、いつも新鮮な驚きに満ちてます。
 ベルアイルではなかなか野良PTを集う声が聞こえてこないのですが、待ってるばかりではなく今度こっそりと集めてみようかなぁ。
Nalcise | URL | 2006/04/15/Sat 02:41[EDIT]
これはどのMMOでも応用が利いて使えるね~。
良い例は、どれもオシャレですし。看板で出してても、このPT(人)は面白そう、
入って(さそって)みようかな? という気持ちになりますしね。
相手の気持ちを引き寄せる為の一工夫をすると(ができると)とても楽しく
なってきて何か世界が変わりますし^^

悪い例は、、、良く見かけますね^^;

>募集しているのは職業の能力であって仲間では無いという所
ってのは本当に悲しい事ですよね。

PTに入ってもやりたい事ができない(自分勝手でワガママな行動・行為の事
ではありません)、というのは役割が演れない、=(最低限度の)ロールプレイすら
出来ない、つまりRPGでは無い、という事ですよね。
(攻撃魔法使いたいのに、攻撃魔法禁止されて、回復魔法を強要されるとか…。)

スキル制のベルアイルだからこそ、その縛りを取り払ったPTが
出来る可能性がありますし、自由な編成のPTでもいいじゃん!?みたいな
雰囲気を広げていけるといいですね~。

自分もオープンでは野良PTを集めてみようかな~っ!
アイス | URL | 2006/04/15/Sat 12:12[EDIT]
cβではソロ中心だったので
ちょっと考えてみた。
魔法少女☆マイ:お兄ちゃん☆マイと風車で遊ばない?
地下拷問室管理人:私と、風車でイイコトしませんか?

どう見ても変態です。
本当にありが(ry
| URL | 2006/04/15/Sat 23:01[EDIT]
>>Nalciseさん
 褒めてくださって有り難う御座いました。
 今回はアドバイスとして書いたので、沢山の方が真似してくださると呼びかけそのものを楽しませてもらえるのですけどね。
 オープンβでは私も一度は奥地へ行ってみたいですね。
 その時は私も募集しないといけないかもしれませんね。

>>アイスさん
 そうそう!募集してる人だけに見せるのでなく、おもわずその気がなかったのに参加してしまいたくなるような気にさせるような文句が出せれば完璧ですね。
 なかなかそういう文面は思いつかなかったり、思いついても恥ずかしかったりするものですよね。
 アイスさんが言いたかったのは役割として設定されたロールプレイすら許されない事があって残念だということですよね。
 魔法使いが回復役としてしか役にたたないパッチが当てられていたのなら、魔法使いに求められたロールプレイが回復役なのでしょうね。
 もちろん魔法使いの方は回復役をやりたくて魔法使いを選択したわけではないのですから「変」なのですけどね。
 ベルアイルはスキル制ですから、そういった事が無い事を祈りますよ。

>>鳴さん
 こんばんは、鳴さん。
 ひょっとしてマイさんのプレイヤーの方でしょうか?
 凄いですねー、そのシチュエーションを想像しただけで笑ってしまいました。
 そんな事を言われたらなんと答えるのが一番面白いでしょうかね。
リィナリア | URL | 2006/04/16/Sun 00:07[EDIT]
>募集しているのは職業の能力であって仲間では無い

野良PTって大体そんなもんだと思うけどな。これのどこが悪い?
能力や役割を度外視して自分のロールプレイがしたければ、それを認める知人同士や攻略無視の野良PTでやればよい。攻略目的を掲げる野良PTでそれをやるのは身勝手じゃねぇか?

前提として、野良PT募集ではどんな人が来るかもわからないのだ。口だけはデカイが役に立たない奴(例:「連撃覚えてるから強いよw」とか言うくせに攻撃が全然
当たらない奴、ヘイト引き付ける気も無いくせに板金鎧着てるだけで自称壁役な奴、前衛のHP減ってんのに回復すらしないINT100魔術師)、場の雰囲気を読まない発言ばかり繰り返す厨、他PTの迷惑になることを無自覚かつ平気でやる馬鹿、そんな奴が混じってくる可能性が常にある。…というか人を無作為に8人集めれば必ずそういう奴が一人か二人混じってる。むしろ自分の能力と特性を理解している人は驚くほど少ない。何もかも向こうさんの都合と自己申告に合わせていてうまくいくはずがない。

それはこちらが募集する側の場合だけでなく、募集に加わる場合も同じである。自分のこだわり=手前のロールなんぞ、相手にとっては鼻糞程の役にも立たないことなのかもしれない。募集主は能力と役割を求めているのに、合致しない手前のロールを押し付けても仕方なかろう。何度も言うが、手前のロールがしたけりゃそれを認める友人とすればいい。
知神ホルプを崇拝する者 | URL | 2006/04/16/Sun 05:06[EDIT]
前にやってたEQではPT構成を一人間違えるだけでキャンプにならないぐらいの設定だったんですがそのかわりクラスごとの役割分担がはっきりしていて最初にPuller、MT,MHぐらいきめれば後はだいたい野良でも問題なくできました。スキル制のベルアイルでは個人個人の役割がはっきりきまってなくて、ばらつきのあるキャンプになってしまうでしょうが、EXPペナルティもありませんしそれはそれなりに毎回新鮮なキャンプになると思って楽しみにしてます。‥‥OpenTestはやく始まって~~w
シャカリキ | URL | 2006/04/16/Sun 12:42[EDIT]

追加^^;EQではGroupを1000回以上作りましたがクラスごとの重要性がはっきりしていたんで知り合いでも同じようなクラスの方とは組むことがあんまりできなかったんでベルアイルでは楽しいキャンプができることを期待してます。
シャカリキ | URL | 2006/04/16/Sun 12:50[EDIT]
>>知神ホルプを崇拝する者さん
 知神ホルプを崇拝する者さん。こんばんは。
 私が記事に書いたことは「PT募集時に個性有る売り込みを行うと成立しやすいですよ」というアドバイスであり、問題児も拾って上げましょうといってるわけじゃありません。
 そういった問題が発生したのならみんなで注意し、それでも改めないなら次回からの募集時の参考にしたら良いだけでしょう。もっとも多少のトラブルならば狩りのスパイス程度に楽しめる余裕は必要でしょうね。
 状況に合わせた協調性が必要な事は同意しますが、常に攻略プレイに特化した立ち回り求めるのはストレスばかり貯めて逆に問題になりやすいと思いますよ。
 でも攻略型プレイもたまにやるには面白いですよね。
 その場合は私だったら「風車タイムアタック攻略PT募集。我こそはと思うスペシャリストの方、応募お待ちしてます」と募集すると思います。

>>シャカリキさん
 私はEQをやった事が無いのですが、いろいろと話は聞きますね。
 モンスターを引っ張って眠らせて各個撃破…という戦い方が多かったらしく開発者が「睡眠前提でバランスを取らなければならなくなる」とぼやいていたという話を聞きましたがあれは本当なのでしょうかね。
 新ベルアイルでの戦術はまだまだ未知数ですが、バランス調整を行った後に面白い戦術が生み出されるかもしれませんね。ちょっと楽しみです。
 ダンジョン内にはちょっと頭を使うトリックがあったりして、結構面白かったですよ。
リィナリア | URL | 2006/04/16/Sun 23:40[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。