ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古の樹世界.3 時間と季節
 今日はベルアイルの大きな特徴である時間と季節について紹介したいと思います。

 他MMORPGでも時間によって日が昇ったり落ちたりと1日の変化を行うものはありましたが、ベルアイルの時間と季節の概念はそれらを遙かに凌駕した情報量と意味を持っています。
 移り変わる刻の中、あなたはどんな風に「今を生きる」のでしょうか…。
 ベルアイルの世界では現実世界の時間で2日毎に春夏秋冬の四季がひとつずつ移り変わっていきます。ですから約8日間で一年がたつ計算になります。約30分弱で1日が巡る事になりますね。
 カレンダーも標準装備されているので、現在の日付と季節について悩む事はないでしょう。
 そしてこの季節の移り変わるときに、他ゲームでは見られないほどのドラスティックな変化が起こります。
 平原でとれる植物の種類は代わり、歩き回る動物たちは他地方へ移動したり冬眠したり、青々しく茂った樹木は丸裸になったり、雪が積もったり…。視覚そのものにも変化が起こります。
 生産や狩りは季節毎にあわせて考え直す必要があり、生活の基礎ともなる変化でした。
 私がいたカルガレオンでは春や夏には薬草が食材が豊富にとれ、秋はキノコ狩りを初めとしたちょっとした収穫が期待できましたし、そして冬には丸々と肥えた兎や遠くから渡ってきた鹿によって、肉や皮が沢山とれる収穫の冬でした。
 収穫してきた物は鉱物など腐食しないものを除けば殆どが時間と共に変化していきます。
 とれたての食材も季節がすぎれば痛み始め、やがては腐ってしまいます。動物の皮も加工しない生の状態では同じく、やがて傷んで腐っていきます。完全に傷んでしまった素材は加工に使うことができず、早めに処分する必要があるでしょう。
 殆どの品物が時間と共に傷んでいく傍ら、お酒や一部のポーションは時間がたつにつれて効果が上がっていく物もあり、これがまたベルアイルを表現豊かな世界に見せてくれました。
 また、天候も素晴らしく変化していました。
 雨が降ったり雪が降ったり…霞で遠くが見えなかったり…。
 単純な視覚的変化だけでなく、天候は魔法にも影響を与えていました。
 晴れた日は「よく燃えました」し、雨の日は雷の魔法が驚異的な威力を見せたりといった変化がありました。
 時間によって最も恐ろしい変化をしたのは砂漠地帯でしょう。
 かつて多数の死者が出たと思われる砂漠では、夜間は強力なアンデッドモンスターに埋め尽くされていた為に、「夜の砂漠に近づくな」との警告がプレイヤー達の間で行われていたくらいです。

 時間はプレイヤー達が操るキャラクターにもかかわってきます。
 街の外にでるとやがて空腹になっていき、能力値が変化します。それを避ける為には食事を取る必要があり、その食事の所持量によって行動時間の制限がありました。
 ですから「お腹が減ってきたから帰ってごちそうを食べよう」といった事が普通に有りましたし、時折、行き倒れた人を街の外で発見する事もありました。
 ダンジョン内では緊張の為かさらに空腹度が加速し、食料の運搬料が直接生死に関わってくるといっても過言ではありませんでした。敵の強さに加え、この時間的制限がさらにゲームを面白く演出していたと思います。
 食料以外にもランタンや松明の明かり、消耗する武器の予備やポーション類など、ダンジョンに行くと決めた時からの準備をみんなで行うのも前夜祭のようで楽しかったものです。

 そして、そんな生活を続けるうちに、やがて1年、2年とたっていくでしょう。
 士官して国民として認められていれば一年に1回、その働きに応じて給料が支払われ、働きが充分と思われれば昇進もさせてもらえます。
 年月がたつにつれ、キャラクターも年を取っていき、やがて外見にも変化が現れます。
 少年は青年に、青年は壮年に、…そしてすべての人間はやがては老人へと変わっていくのです。
 ログイン、ログアウトにかかわらず世界で共有した時間を過ごすため、ある日久しぶりにベルアイルの世界に来たときに驚く変化があるかもしれません。
 歳を取ることを嘆いてはいけません。経験を積み、歳を取っていく事はまた素晴らしい事です。
 あなたはベルアイルの世界で、どんな大人になり、どんな素晴らしい老人になって行きたいですか?
 新規で来た人たちに「素敵なおばあちゃん」と呼ばれたり、「近頃の若いもんは…」と説教を垂れる事もベルアイルならではの楽しみかもしれませんね。
 
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

聞けば聞くほど面白そう((o(> <)o))っ
ただの時間変化ではないのですね。。。時間と共に年月が経って行くのですね
本当に新しいシステムだとおもいます
いろいろcβ・oβと経験してきましたが、年月が経つゲームというのは出会った事がありません。
うぅ~♪面白そうです

私は たぶんね酒瓶もって
 「うぃー~~~~~(/ ̄□)/~(酒)  ヒック (o_ _)/(酒)ドン よ”そこの兄さん♪のもうwのもうw 」 
て、若いモンつかまえて 朝まで宴会やってるようなバーサンになりたいですなv-275
karu | URL | 2006/03/20/Mon 22:38[EDIT]
リンクしましたー
 やっと、リンクしましたですよ。
 これからも、よろしくお願いします。

 ……フライパン期待してます。(ボソボソ
ほかほか亭 | URL | 2006/03/21/Tue 19:08[EDIT]
>>karuさん
そうなのですよね。
年月がたってしまうゲーム自体はあったものの、それに伴って年相応の外見にまで変わってしまうゲームは私もベルアイルしか知りません。

 私はですねー、世話好きで世間話が好きなおばあちゃんになってみたいですね。

>>ほかほか亭さん
 お久しぶりです。ブログもよく見させていただいてます。
 フライパン…これも欠陥レシピだったのですが…今度は治ってると良いですね。
 もちろんそうでなくても沢山作る予定ですよ。
リィナリア | URL | 2006/03/21/Tue 20:13[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。