ヘッドロック社開発のMMORPGベルアイルを旅する日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇を照らす光
 こんばんは、リィナリアです。
 毎晩公式を見てますが、相変わらず変化がありませんね。
 修正は時間をかけてしっかり行って欲しいものの、なにも発表が無いのは不安ですね。

 きょうはランタンについてのお話をしましょうか。
 雑貨レシピで作れるランタン、いまは至って普通のアイテムですが、昔の旧ベルアイルでは謎の多いアイテムでした。
 材料はカッパーインゴットとオリーブオイル…そして完成したランタンは鉄製品でした。鉄。しかも組み立てると材料より重くなって制作数によっては工房を出ると同時に重量オーバーになるという不思議アイテムだったのですよ。
 新しいレシピでは重量は修正されたようですが、材質の方はどうだったのでしょうね。
 このランタンは戦闘職さんと関わり合いになれる唯一の消耗品雑貨になってしまいました。以前は解体用のハンティングナイフをお礼などに差し入れすると喜ばれたものですが、いまは戦闘職さんに差し入れして喜ばれそうな物はこのランタンくらいのものです。
 このランタンは燃料がオリーブオイル1個の為か、すぐに燃え尽きてしまうのが難点。
 でも有ると無いでは夜間やダンジョン内の明るさが格段に違いますし、ランタンらしい演出効果もあるので使ってない方は是非使ってみてください。
 暗闇を照らすほのかな明かりが結構癖になりますよ。

おまけ
 もう一つの材料であるオリーブオイル。これって燃料として大丈夫なのかな?という話を以前聞きましたが、どうやら宗教儀式のランプ燃料としても使用されていたようです。
 私も調べてみてびっくりしましたが、そもそもオリーブと宗教は密接に関係しているようですね。興味ある方は調べてみると面白いですよ。

風車のミステリー
 こんばんは、リィナリアです。
 まったく更新が無い公式ページですが、せめて「クローズβは終了しました」の告知は欲しい所ですね。ちょっと興味が湧いた方が見に来ても、判断に非常に困るような公式だと思います。

 さて、今日の小話は風車についてです。
 カルガレオン城を出てテーベを北西に向けて進むと、崖っぷちの場所に大きな風車が立っています。
 そもそも風車とは、オランダのように水位が低い所から堤防の外に水をくみ上げたりと風を動力としてさまざまな仕事をさせる物なのですが…。
 …崖っぷちに立ってるので非常に風は強そうなのですが、これって何の為に立ってるのでしょうか?
 周囲に川などの水は無いので、大量の水をくみ上げているとは考えにくいですし、動力を生かすにしても街からは非常に遠く、わざわざ麦の粉などを轢くにしては不便ですね。
 何らかの目的で立ってるのだとは思うのですが、さらには中はオークだらけです。
 彼らが風車を建てたとは考えにくいのですが、もしかするとベルアイルのオークは非常に賢いのかもしれませんから分かりません。コマンダーの鎧などが彼らによって作られたなら、なかなかの技術の持ち主なのでしょうからね。
 この風車、中に入ってみると大きな歯車などあってやはり大型の何かの動力として使われているっぽいのです。しかし考えてみると、そんな何らかの大きな目的を持った重要施設がカルガレオンにとっては敵であるオークが占領してるって…実は、かなーり危険な状態なのではないでしょうか。
 動力が何に使われているのか、想像するだけで怖くなってきました。
 私は知らないですが、カルガレオンの風車について詳しい設定をご存じの方、いらっしゃらないでしょうか?
 このままでは夜も眠れなくなりそうです。

思い出のポートレート
 こんばんは、リィナリアです。
 まだクローズβが終了して数日しか経っていないのに、もう随分時間がたった気がしますね。そろそろ「あのとき、アレをやっておけばよかった」と後悔する事があったりしませんか?

 私は取り損ねたスクリーンショットが沢山あった事を思い出してちょっと後悔してます。
 「いつも行けるから今度にしよう」と思った場所に限って取り損ねたりするのですよね。
 これがまだ景色だけなら良いのですが、人物の写真をあまりとってなくて「この人ってどんな顔してたかな」と名前から思い出せない事があってさらに大後悔です。
 移動中やスナップ写真は意外に遠景で取っているものが多く、顔がはっきり分かる写真はあまり取ってなかったりするものですよね。これは勿体なかった事でした。
 たとえデータがワイプになったとしても、思い出とスクリーンショットは残ります。
 ずっと後に為ったときに、スクリーンショットを見ながら思い出にふける事ができるのもMMORPGならではの楽しみ方ですよね。
 でもね…決して「首無し写真」が取りたかったわけではないのですよ…。早く直してくださいね、開発さん。

一緒に旅に出ませんか?
 こんばんは、リィナリアです。
 ベルアイルの世界に行けなくて少し寂しい夜ですね。
 皆さんどんな風に夜を過ごしているのでしょうか。

 今日はちょっとベルアイルの話の種に困り気味なので、私が他ゲームでも実践しているPT募集&応募テクニックを披露したいと思います。
 現在のベルアイルではメンバーの募集はあまり見かけませんが、オープンβ以降になったら人が増え、強敵の存在するエリアの探索の為に広くメンバを募集する事があるかもしれません。
 そうでなくても他のゲームでも使える便利情報ですから、これは便利だと思った方は是非活用して欲しいと思います。

つづきを表示

リィナリアレポート CBP2編
 こんばんは、リィナリアです。
 クローズβテスターの皆さん、フェーズ2での7日間に渡るテストお疲れ様でした。
 フェーズ2から参加した新しい方々も良い方が多く、とても楽しい毎日を送らせて頂きました。皆さんに大変にお世話になり、感謝してもしたりないと思いました。
 今回はフェーズ1の時と同じく、私の感じたフェーズ2のレポートを送りたいと思います。

つづきを表示
Copyright © 大きな空の樹の上で. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。